令和4年度定期総会(6月18日)開催についてのお願い

平素より、広臨技の活動にご理解とご協力を賜りありがとうございます。今年度の総会は感染防止対策をしたうえで、会場集合型で開催いたします。総会資料が届きましたら内容をご確認の上、出席又はできるだけ広臨技ウエブサイトで電磁的議決権行使をしていただきますようお願いいたします。尚、出席される方も議決権行使サイトより「出席」で登録をされ、議決権行使が重複しないようご注意ください。

【議決権要件】基準日を4月18日とし、基準日に在籍する正会員を総会構成員として議決権が付与されます。

【電磁的議決権行使サイト】令和4年5月9日(月)から開設し5月27日(金)17:00に閉鎖します。

【ログインに関する問い合わせ】 広臨技ウエブサイトのログインがうまくできない場合は、webmanager@hiroringi.or.jp へお問い合わせくだい。

担当:事務局 坂田 菜穂美 

新型コロナウイルス感染が拡大し、PCR 検査、抗原検査が広く知られるようになりました。その検査の多くは、私たち臨床検査技師が行っており、また、検体採取においても医療現場で貢献しています。

検査方法の一つである新型コロナウイルス感染症の医療用抗原定性キットが薬局での販売が2021年9月27日に解禁されました。抗原検査には「研究用」と「体外診断用医薬品」の2つが市販されており、「研究用」は性能などが確認されていないので、国が承認した「体外診断用医薬品」を使用してください。

私たち日本臨床衛生検査技師会から、皆様に抗原検査を適正に使用して頂くためのご案内を作成しております。是非ともご一読よろしくお願いします。
医療用抗原検査キットの使用にあたって