一般社団法人
広島県臨床検査技師会

新着お知らせ

LAB Live メーカー協賛動画

220401_【極東製薬】GENECUB (さらに…)

広臨技ウェブサイト会員限定コンテンツです、ウェブサイト会員の方は右上の会員メニューからログインして下さい

新規にウェブサイト会員登録される方はこちらから登録して下さい
広臨技ウエブサイト会員登録フォーム

令和4年度定期総会(6月18日)開催についてのお願い

平素より、広臨技の活動にご理解とご協力を賜りありがとうございます。今年度の総会は感染防止対策をしたうえで、会場集合型で開催いたします。総会資料が届きましたら内容をご確認の上、出席又はできるだけ広臨技ウエブサイトで電磁的議決権行使をしていただきますようお願いいたします。尚、出席される方も議決権行使サイトより「出席」で登録をされ、議決権行使が重複しないようご注意ください。

【議決権要件】基準日を4月18日とし、基準日に在籍する正会員を総会構成員として議決権が付与されます。

【電磁的議決権行使サイト】令和4年5月9日(月)から開設し5月27日(金)17:00に閉鎖します。

【ログインに関する問い合わせ】 広臨技ウエブサイトのログインがうまくできない場合は、webmanager@hiroringi.or.jp へお問い合わせくだい。

担当:事務局 坂田 菜穂美 

心エコー症例検討会のご案内(徳島県臨床検査技師会主催)

月1回,心エコー症例検討会をZoom Webinarで配信致します.心エコー業界で第一線で働いているSonographerに,自施設の症例を提示していただき,その考え方や施設間での判読の差などをディスカッションします.
普段疑問に思っている症例や,これって重症度どう考えるの?的な臨床に即した疑問に向き合います.
2022年5月より年間10回の配信を予定しています.
(1回1時間程度+α 毎月第2木曜日19時~,5月のみ第2金曜日)
Faculty list
・西尾 進 (徳島大学病院)
・中島英樹 (筑波大学附属病院)
・内藤博之 (筑波大学附属病院)
・中野英貴 (小張総合病院)
・渡辺秀雄 (小張総合病院)
・有吉 亨 (山口大学医学部附属病院)
・山村展央 (市立八幡浜総合病院)
・平川大悟 (土佐市民病院)
定員 先着順 200名 (4月1日より受付開始)
年間視聴料 日臨技会員 5,000円 (非会員 10,000円)
申込先 松本力三 tokuringi.syorei@gmail.com
(所属・氏名・会員番号を明記の上,メールで申し込んで下さい.振込先を返信いたします.
一人1メールでお願いします.)
注意 配信はライブのみで,オンデマンド配信はありません.
日臨技の点数は算定されません

令和4年度中四国支部医学検査学会 一般演題募集開始のお知らせ

R4年度中四国支部医学検査学会の一般演題の募集を開始しました。
学会ホームページから、演題登録をお願いします。

演題募集期間2022年4月1日(金)~5月15日(日)

会期:2022年10月22日(土)・23日(日)

会場:広島国際会議場

学会長:米田登志夫男(広島県臨床検査技師会 副会長/広島赤十字・原爆病院))

学会ホームページ:https://jamt-cs2022-hiroshima.jp/

令和4年度医療技術部管理認定制度について

都道府県臨床(衛生)検査技師会
会 長 各 位
一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会
代表理事会長 宮島 喜文

医療技術部門管理資格認定制度の受講について(周知)

日頃から当会への運営に対してご理解とご協力に深く感謝申し上げます。
令和元年度、医療の高度化、複雑化する医療制度に対応するため、検査部門の管理者に留まらず、病院の経営管理も担える人材育成を目的に、従来の認定管理検査技師制度を見直し、新たに「医療技術部門管理資格認定制度」を創設しました。
この制度は業務提携を行う千葉科学大学での e-ラーニングの受講と日臨技が実施する 2 回(夏・秋)の集合研修を受講したのち、認定試験に合格することで「医療技術部門管理資格認定」を取得できる制度です。
また、「医療技術部門管理資格認定」を取得された方は、業務提携を行う千葉科学大学大学院修士課程へ日臨技が推薦することで、履修単位、授業料等の減免措置を受けられ、大学院の修士課程を修了した方は、本制度の上位の資格「医療管理者格」制度の認定試験を受験、合格することで「医療管理資格認定証」が授与されます。
本制度の概要につきましては、別添 1「認定制度の概要(医療技術部門管理資格、医療管理者)」を参照下さい。
また、本制度は看護管理制度や医療経営士などのように、広く外部の団体より評価・認知していただくために必要な条件を取り揃えた科目の履修を課しております。
初年度であった令和元年度は 13 名が「医療技術部門管理資格認定」を取得し、その後コロナ禍における令和 2 年度は 23 名、令和 3 年度は 12 名の申込みがあり、千葉科学大学 e ラーニングコースの継続的な受講とオンライン集合研修受講を経て、令和 3 年度は 20 名が新たに資格を取得いたしました。
そこで、貴会の会員へ本制度を広くご周知いただき、令和 4 年度もひきつづき多数の会員が受講されるようお願い申し上げます。
なお、申し込みに必要な書類については、下記のとおりとし、3 月 31 日(木)必着、日臨技事務局まで郵送でお送り下さい。

別添え資料はこちらからお願いします

《添付書類》
千葉科学大学の科目履修生登録に必要な書類
・科目履修生許可願い
・履歴書(様式任意)
・最終出身学校の卒業(終了)証明書
・写真(履歴書添付 1 枚、学生証明 1 枚)

以上

≪連絡先≫
一般社団日本臨床衛生検査技師会
〒143-0016 東京都大田区大森北 4-10-7
TEL:03-3768-4722 Mail:gyomuka@jamt.or.jp
担当理事:西浦 明彦
事務局:佐伯 雅代

イベントカレンダー

読み込み中... 読み込み中...

Googleカレンダーで行事予定表を表示

OutlookカレンダーやGoogleカレンダー等で購読するとご利用のカレンダーにイベントカレンダーが表示されます
iCalフィードURL:https://hiroringi.or.jp/feed/eo-events/