TOP > 研修会情報 > 2018年3月
head_img
※「行事予定ページ」へアクセス制限がかかる方は、このページでご確認ください。

広島県開催の研修会情報(2018年3月)

「会員のための情報交換会」~集まれ!広臨技 いろんな情報教えます~

日時:平成30年3月3日(土)基礎-20点 13時30分~14時30分
会場:くれ絆ホール
演題1:「検体採取等に関する厚生労働省指定講習会の受講の現状と今後の予定」
講師:水野誠士 会長
演題2:「平成29年度より始まる研修会について
      ~認知症領域における対応力向上講習会、初級・職能開発講習会~」
講師:森田益子 副会長 
演題3:「広臨技会員への印刷物廃止に向けた意識調査アンケートの集計報告」
講師:有谿俊一 広報部長
担当:組織調査部

第35回広島県医学検査学会(呉市)

日時:2018年 3月 3日 (土曜日)~3月 4日 (日曜日)
場所:くれ絆ホール
~つなぐ~ 社会に貢献できる臨床検査技師を目指そう in 呉
演題1:シンポジウム 「認知症と向き合おう」
(1)認知症の最新情報~発症予防から進行防止まで~ 浦上克哉 先生 鳥取大学
(2)作業療法士の役割とかかわり方  谷川良博 先生 広島都市学園大学
(3)認知症看護認定看護師の役割とかかわり方  雛田圭子 先生 県立広島病院
(4)認定認知症領域検査技師の役割とかかわり方  西野真佐美 技師 翠清会梶川病院
演題2:一般演題 15題
演題3:ランチョンセミナー
(1)「性差医学・医療」の概要と循環器疾患の性差
     横山知子 先生 シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス(株)
(2)骨粗鬆症診断・治療における骨代謝マーカーの見方と25OHビタミンD測定の必要性
     沖本信和 先生 医療法人沖本クリニック 
演題4:市民公開講座I「働き方改革における治療と仕事の両立支援」
  講師:豊田章宏 先生 中国労災病院
演題5:臨床検査プロモーション
演題6:市民公開講座II「ぼけますからよろしくお願いします~私が撮った母の認知症1200日~」
  講師:信友直子 先生 テレビディレクター
担当:県学会実行委員会

東部地区生理研修会 2017年度日臨技精度管理報告会

日時:平成30年3月10日(土)専門-20点 14時30分~17時30分
会場:福山市民病院 西館一階 ホールコア
演題1:心電図設問
  講師:則末 慶 技師 JA尾道総合病院
演題2:心電図設問
  講師:伊藤大軌 技師 JA尾道総合病院
演題3:超音波設問
  講師:吉原加奈子 技師 尾道市市立病院
演題4:超音波設問
  講師:堤 克英 技師 福山市民病院
演題5:神経生理設問
  講師:前田結香里 技師 日本鋼管福山病院
演題6:呼吸器設問
  講師:宇根千尋 技師 中国中央病院
担当:東部地区理事

第37回広島県臨床検査精度管理向上研修会

日時:平成30年3月18日(日)基礎-20点 14時30分~18時00分
会場:広島県医師会館 ホール
演題1:生化学・免疫   坪内 哲 技師 広島赤十字・原爆病院
演題2:血液  三舛正志 技師 JA広島総合病院
演題3:輸血  河野真由 技師 広島大学病院
演題4:一般(フォト)・尿定性  佐々木 彩 技師  呉共済病院
演題5:病理(フォト)  福原由美 技師  広島市医師会臨床検査センター
演題6:細胞(フォト)  山田貴之 技師 福山市民病院
演題7:血液(フォト)  塔村亜貴 技師 広島赤十字・原爆病院
演題8:生理(フォト)  霜津宏典 技師 JA広島総合病院
演題9:微生物(フォト)・スライド標本  長岡 里枝 技師 広島大学病院
演題10:総評  横崎典哉 先生 広島県医師会臨床検査精度管理推進委員会委員長
演題11:特別講演(1)輸血検査について~医師はどのように検査値を見ているか?~
  講師:藤井輝久 先生 広島大学病院輸血部
演題12:特別講演(2)三重県臨床検査精度管理調査の輸血検査部門における新たな出題方法の試み
  講師:田中由美 先生 三重大学医学部附属病院
担当:精度管理委員会



ページトップに戻る