平成27年(2015年)第42回七夕学会


■開催日時:6月20日(土)13:30~18:10(受付:13時~)
■開催場所:大和ミュージアム(大和ホール)

JR呉駅から徒歩約5分(広島県呉市宝町5-20 TEL 0823-25-3017

 

第42回呉地区七夕学会を平成27年6月20日(土)に大和ミュージアム(大和ホール)にて開催いたします。
プログラムは、一般演題、検査説明・相談ができる臨床検査技師育成の講義、教育講演です。
一般演題は7題、検査説明・相談ができる臨床検査技師育成の講義では「患者心理」について、安佐市民病院の岡野浩二先生に講義していただきます。
教育講演では、呉市出身で国際医療福祉大学教授の渡辺清明先生に講演していただきます。
多数のご参加をお待ちしています。

 

一般演題(13:40~14:50)

      〔微生物検査部門〕 

座長:田寺加代子(呉医療センター)

 1.血液培養よりRothia mucilaginosaが検出された1例
    横畠千代美(呉市医師会臨床検査センター)


      〔チーム医療部門〕 

座長:中家寛美(福山臨床検査センター)

 2.臨床検査技師の肝疾患コーディネーターとしての挑戦
    月原麻美(呉共済病院)

 

      〔生理検査部門〕 

座長:有北仁美(呉共済病院)

 3.学校検診が発見の契機となったQT延長の1例
    桝田彰子(中国労災病院)


      〔病理検査・細胞検査部門〕 

座長:道中孝典(中国労災病院)

 4.薄切の精度向上を目指して
  ~組織切片自動作製装置の導入と効果~

    田中美帆(呉医療センター)


 5.頚部に発生した胸腺腫の1例
    二反田裕美(済生会広島病院)


      〔血液検査部門〕 

座長:高橋美菜(呉市医師会臨床検査センター)

 6.血液凝固自動分析装置CP3000の基礎的検討
    為数ひとみ(済生会呉病院)


      〔臨床化学検査部門〕 

座長:河野雄一(済生会呉病院)

 7.組換えキヌレニン3-モノオキシゲナーゼの発現と精製

  ~キヌレニン新規測定法の開発を目指して~
    川本雅也(広島国際大学 保健医療学部臨床工学科臨床検査学専攻)


検査説明・相談ができる臨床検査技師育成

(15:05~16:35)

「今日から使える患者対応のコツ
 ~基礎から難しいケースの対応まで~」

    講師:広島市立安佐市民病院 精神科 心理療法士 岡野浩二先生
    司会 有谿俊一(済生会呉病院)

 

積水メディカル学術講演

(16:50~17:10)

      「今話題の腎マーカーL-FABPについて」
        講師:積水メディカル株式会社 松本美枝 先生

教育講演

(17:10~18:10)

司会:丹下富士男(呉共済病院 検査技師長)


 「国レベルでの臨床検査の動向
 - どうすれば良いか臨床検査技師? -」

    講師:慶應義塾大学医学部名誉教授 渡辺清明先生


 

意見交換会

(18:30~20:30)

呉阪急ホテル(4階 皇城の間)
    広島県呉市中央1丁目1番1号  TEL 0823-20-1111

 


 

主催:一般社団法人広島県臨床検査技師会 呉地区理事

学会会場の案内

月日:平成27年6月20日(土)
会場:大和ミュージアム

http://yamato-museum.com/

開催場所

 

大和ミュージアム

 

大和ミュージアム

  〒737-0029 広島県呉市宝町5-20
  http://yamato-museum.com/

大和ミュージアムマップ

 

  

学会抄録集

抄録
※クリックして抄録集pdfダウンロード


ページのトップへ戻る