HOME > 学術誌 > 広島県臨床検査Vol.3ページ
head_img_hjmlt

学術誌「広島臨床検査」について

2014 Vol.3掲載論文

2014 Vol.3 解説
叡智と実践
谷口 薫

原著
臨床材料由来アシネトバクターの乾燥耐性能,温度耐性能および混合菌からの選択分離について
志田 原郁子

研究
生理検査システム構築への取り組み
斉藤 香織

症例
原発性肺クリプトコッカス症の1例
沖本 彩香

検体の取り扱いに苦慮した重症クリオグロブリン血症の1例
河津 沙耶佳

腹水中に多数の腫瘍細胞が出現した卵巣漿液性境界悪性表在性腫瘍の1例
海原 恭子

超音波検査が有用であった乳腺腫瘍の1例
松浦 由佳

血小板減少が軽度に留まったDIC合併、急性前骨髄球性白血病(APL)の1症例
貞谷 啓太

資料
睡眠時無呼吸症候群における簡易検査の意義
宇根 千尋

過去5年間に当施設で分離されたESBL産生菌の検出状況について
岩室 德子

学校検尿から見えてきた成長過程に伴う生活習慣病の要因
堺 絵梨子


 

ページトップに戻る