HOME > 学術誌 > 広島県臨床検査Vol.1ページ
head_img_hjmlt

学術誌「広島臨床検査」について

2012 Vol.1掲載論文

2012 Vol.1

研究
長期臥床患者の複雑性尿路感染症における分離菌と薬剤感受性検査の検討

NT-proBNPとBNPの比較検討~NT-proBNP/BNP比からのアプローチ~

当院におけるESBL産生菌の分離状況

C.DIFF QUIK CHEK COMPLETEにおけるC.difficile抗原検出の有用性

技術
当院における24時間クレアチニンクリアランスとeGFRの比較検討

3ステップアルゴリズムを用いた純度の高いCDAD診断への取り組み

ホルムアルデヒド曝露対策による作業環境の向上 ~より安全な病理作業場を目指して~

抗酸菌検査における新しい集菌方法の基礎的検討

症例報告
腹部エコーで診断困難であった背側に進展した膵体部癌の1例

下痢便のグラム染色が有用であったGiardia lambliaによる感染性胃腸炎の1例

赤痢アメーバ症の2例-形態学的所見を中心に-

資料
当センターにおける抗酸菌分離及び、薬剤感受性試験状況


 

ページトップに戻る